2022.04.22

「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」ご宿泊予約についてのご案内

4月22日更新

京都府民の皆様が京都府内旅行を楽しんでいただく際に宿泊割引をご利用いただける「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」について下記の通りご案内させていただきます。

―――

期間の延長について

京都府民を対象としている「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」の期間を延長しますので、お知らせいたします。

* 本事業の利用にあたっては、ワクチン接種歴又は検査結果の陰性の確認が条件になります。
* 三密の回避や健康観察、発熱等の症状がある場合は控える等の基本的な感染防止策を徹底してください。

対象期間

割引適用期間:2022年5月31日(火)まで(宿泊のみ6月1日(水)チェックアウト分まで)

* 但し、令和4年4月29日(金)から5月8日(日)(5月9日(月)チェックアウト分)までは、支援の対象外となります。
* 令和4年5月9日(月)以降の予約は4月22日(金)から開始いたします。
* 新規予約・販売の期間外(一時停止中等)に予約・販売された宿泊・旅行は割引等の対象にはなりません。

対象者

京都府内にお住いの方 (ご宿泊者様全員)
*ワクチン・検査パッケージが適用されます。ワクチンの接種歴又は検査結果の陰性が確認できない場合は、本事業の対象外となります。

>詳しくはこちらをご覧ください

対象となるご宿泊

当ホテルの予約サイト、または各旅行会社のインターネット予約サイトからのご予約で、 現地決済でのプランが対象となります。

ご住所の確認について

チェックイン時に、京都府在住であると証明できるものをご提示ください。ご宿泊されるお客さま全員のご提示が必要となります。
※京都府にお住まいであることを証明できない場合は割引対象外となります。

1点で本人確認書類として認められるもの:

1枚で氏名および写真が確認できる書類

例:マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、旅券、在留カード、特別永住者証明書、海技免状等国家資格を有することを証明する書類、障害者手帳等各種福祉手帳、船員手帳、戦傷病者手帳、観光庁職員身分証明書 等

■ただし、上記書類を持っていない場合、下記の①と②の書類のうち、①を2点、または①及び②を1点ずつの組み合わせであれば、氏名が確認できる書類として提示可能です。
①健康保険等被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、年金証書等
②学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書等

■中学生以下のお子さまで、上記が揃わない場合、本人の健康保険証と法定代理人の本人確認書類で代用が可能です。

住所を証明する書類として認められないもの:

(例)
・宅配伝票、郵送伝票等の送料支払伝票、はがき・郵便物
・京都府内の店舗・小売店・飲⾷店等のポイントカード
・通院中の京都府内病院の診察券
・キャッシュカード、クレジットカード
・名刺、勤務先の社員証

詳しくは「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」(外部サイト)のページをご覧ください。

お問い合わせ

075-284-0149(きょうと魅力再発見旅プロジェクト事務局)
または、075-468-3100(ホテル代表)

Would you like to visit our English site?

Pagetop